マスツーリングで袋田の滝に行ってきました(東京〜袋田)

茨城県の「袋田の滝」に行ってきました。

そういえば、茨城県の筑波サーキットにはよく行きますが、それ以外の観光地には行ったことがありませんでした。

今回の参加車両はヤマハ車多めの十数台。隊列を組んで高速道路を走るのは楽しいですね。

袋田の滝は「恋人たちの聖地」と言われているようで、確かにカップルが多かったですね。観瀑料の300円を払って、滝まで怪しいトンネルを抜けて行きました。

レーシングブーツではなく、ライディングシューズで行くべきでした。無料駐車場から15分は歩きました。しかも、朝は寒かったのに日中は天気が良すぎて、冬ジャケットで歩くには暑すぎました。

滝壺に叩きつけるように落ちるのではなく、斜面を流れ落ちるタイプの滝でした。水量によってはハートマークが見えるらしいです。

で、その後に竜神大吊橋でお昼ごはん。

17,000円を払って、橋からバンジージャンプしてる方がいましたが、ちょっと理解できませんでした。バイク乗りとしては、そのお金でガソリンを100リットル買います。YZF-R25なら3,500kmは走れますし。

お昼は橋のたもとで食べました。唐揚げ定食(1,000円)

そして復路は大洗の海沿いを走り、東関道を経由して東京へ。

YZF-R25の走行距離は約400km、燃費はだいたいリッター36kmでした。年内のマスツーリングは今日が最後ですが、ソロではまだまだ走る予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください