YZF-R25の定期点検、ステップ調整(10,300km)

2019年4月にYZF-R25が納車されて、半年ごとの定期点検も今回で3回目です。

走行距離がやっと10,000kmを超えました。リコールになっていたリアのリフレクターを交換してもらい、バックステップの調整もしてもらいました。

左側 (シフトチェンジ)
右側 (ブレーキ)

リコールのリフレクターは、交換されてもよく分からないですね (^_^;;;

それよりも何よりも、バックステップRC甲子園の位置を変更しました。

アップ: 4cm → 4cm ( 変更なし )
バック: 4cm → 5cm ( +1cm )

RC甲子園は、アップ方向 4cm , 5cm , 6cm、バック方向 4cm , 5cm , 6cmの組み合わせで、ステップ位置は9箇所の設定が可能です。変更前のアップ4cm、バック4cmは、その中で一番緩い位置です。バックステップにしてからバイクのコントロール性は良くなったのですが、膝の曲がりが窮屈でした。

ということで、今回は1cmだけ後ろにずらしてみました。少し走ってみましたが、膝が楽になったような、あまり変わらないような、うーん、分かりません。長距離ツーリングに行かないと分からないかも。

そういえば、納車されてから18ヶ月なのに、やっと10,000kmを超えたところです。買った時は、毎月1,000kmは走るつもりで、今頃は20,000kmが見えてくるはずでした。仕事で土日がつぶれることもあったし、ここ半年くらいは新型コロナウィルスの流行で、出かけづらい状況でしたから仕方ありません。

まあ、点検で問題も無かったことだし、これからは無理のない範囲で出かけることにします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください