えっ!? YZF-R3が日本発売?

なんと、YZF-R3の日本発売が発表されました。

YZF-R3

車輌169kgで、42馬力!何でしょうこれは、2スト250ccから乗り換えろと言わんばかりのスペック。RZ350というのもありましたから、250クラスのちょい上ということなんでしょう。

R25が166kgなので、ABSで+3kgなんですね、たぶん。

ヤマハにR25との比較表があるので、ここが分かりやすいです。
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/yzf-r25/spec.html

YZF-R325

って、R25ABSもしれっと書いてある(^_^;)

YZF_R325_Price

比較表を見ると、ボア・ストロークが面白いです。
R25 60.0mm x 44.1mm
R3 68.0mm x 44.1mm

そして、価格を見ると。
R25 515,000円
R25 55,5000円 ABS付き
R3 585,000円 ABS付き

ABSを付けて+4万円、R25→R3ボアアップが+3万円です。
R3って、純正ボアアップキットをメーカーが組み込んだと考えていいような気がします。R25のフロントフォーク径が600cc並みと言われてました。もしかしたら、R3がベース車でR25はエンジン載せ替え版なのかもしれません。

ただ、日本での320ccは(RZ350の350ccもでしたが)、位置付けが微妙な感じがします。免許制度、車検制度を考えると普通二輪免許上限の400ccで出すべきではないのかと。小型二輪(125ccまで)、普通二輪(400ccまで)、大型二輪(制限無し)の免許区分に合わせた方がいいと思います。とはいうものの、小さくなった日本市場向けではコストが見合わないんでしょう。

馬力、トルクを見るとR3の走りには興味があるのですが、320ccだと車検があるんですよね。そこのところをどう考えるかですね。あ〜、でもどうせなら、YZF-R6を出して欲しいかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください