YZF-R25を地球ロック

バイクが盗まれないように地球ロック!

YZF-R25はフレームにワイヤーを通す隙間がないので、リアショックに通しています。工具が揃っている窃盗犯を防ぐことはできませんが、「時間がかかりそう」と思わせることで盗難を少しでも防ぐことができるのではないかと考えてます。

フレームはワイヤーを通す隙間がない、タイヤにワイヤー通してもタイヤはすぐに外されてしまう、タンデムステップもすぐ取れるから意味なし。色々な場所を検討しましたが、外すのが面倒なパーツということでリアショックに落ち着きました。

他にもゴジラロックをタイヤに付けています。これは、盗難には無力ですが目立つので「盗難防止に気をつけている」ということを見せるためです。結局、ハンドルロック、ゴジラロック、地球ロックの3重ロックです。

以前は、ディスクロックも使って4重ロックしていました。でも、内部の機構が壊れて、ロックできなくなってしまいました。ですが、よくよく考えて見ると、地球ロックに勝るものはないと思い、ディスクロックは引退してもらいました。代わりに、揺れを検知する「防犯アラーム」を付けることも検討していますが、何がいいのかちょっと悩んでいます。

ロックをいくつも付けると、バイクの出し入れが自分でも面倒です。でも、ということは、窃盗犯も面倒だということですよね。「面倒=時間がかかる」ということで、防犯になる気がしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください