KAWASAKI Ninja H2R は300馬力!

川崎重工さんのオフィシャルサイトでも情報が出ました。

水冷4気筒998cc + スーパーチャージャーで300馬力、サーキット走行専用なんですね。公道で300馬力なんて扱いきれないんじゃないでしょうか。公道モデルは、パワーを落としてくるんでしょうね。

カワサキさんは、Ninja250で中型市場を牽引してきて、今回1000ccクラスでは尖ったのを出してきました。カウルに付いてる羽の有効性がどうなのか、気になります。向きを変えることで、ちょっと飛べたりして……..

カワサキは市場を見て出す、というよりも自分たちが乗りたいもの、作りたいものを出すという感じがして、いつも面白いです。我が道を行くというイメージもあります。

H2の派生モデルが出て、600cc + スーパーチャージャーで200馬力。なんてのが出たら、とっても面白いな〜。以前レンタルしたGSX-R600で120馬力だから5割増しですね。それだったら、ちょっと乗ってみたい。まあ、フルスロットルは恐くて無理でしょうけど。

 

ティザーサイトより
20140930_NinjaH2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください