YZF-R7なのかもしれない(1)

ヤマハがYZF-Rシリーズのティーザー動画を公開しています。最後の方で聞こえるエンジン音からすると、4気筒モデルではないようなので、噂になっている2気筒のYZF-R7かもしれません。

ヨーロパサイトで公開されています。排気音は15秒あたりから聞こえます。

そして、アメリカのサイトでも同じ動画が公開されていました。

次の動画は4気筒のYZF-R6ですが、これと比較すると明らかに排気音が違います。(10秒付近から)

どちらかというと、2気筒のMT-07に近いようです。(40秒付近からの排気音)

ヨーロッパとアメリカの両方でティーザーが公開されているということは、グローバルモデルの可能性がありますね。MT-07のエンジンならEURO5にも適合しているし、日本にも入ってくるかも。

そうすると、YZF-Rシリーズは以下のようになって、中間排気量が補完されることになります。
・YZF-R125
・YZF-R25
・YZF-R3
・YZF-R7
・YZF-R1/M

ただ、まだ詳細は分かりませんから、もう少し情報が出てくるのを待った方が良さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください